2023年3月28日第249回例会レポート

2023年3月例会のレポートです。2022年度最後の例会は添島歯科クリニックからハイブリッドで開催しました。
例会座長はDr.川口孝(川口歯科医院)支部長、発表者はDr.山田宗敬やまだ歯科医院)とDr.三村彰吾(共愛歯科医院)支部長でした。
会場:添島歯科クリニックおよびZOOMミーティング
参加者:17名(リモート7名)




発表者1:Dr.山田宗敬やまだ歯科医院
演題・抄録: 下顎大臼歯部欠損を有するAngle3級反対咬合の患者に対し包括的治療を行った症例

IMG_20230328_200352




発表者2:Dr.三村彰吾(共愛歯科医院)支部長
演題・抄録:バーティカルストップが減少した症例における第 4 の咬合様式 Functionally Disclouded Occlusion.について
 IMG_20230328_214249




 座長のDr.川口孝(川口歯科医院)支部長
 IMG_20230328_200355




 IMG_20230328_194658 IMG_20230328_214245
今回をもちまして2022年度の熊本支部例会は終了となりました。来月は4月18日に熊本県歯科医師会館にて総会の予定です。2023年度(第25期)もどうぞよろしくお願いします!

熊本SJCD第24期2022年度例会発表記録


月日 行事 発表者1 発表者2
2022-06-28 火曜日 例会245 飯干光男

審美領域の複数歯欠損に人 工 歯肉付き補綴物を装着した1症例
小坪義博

マグネット義歯の臨床 〜保険導入の考察〜
2022-08-23 火曜日 例会246 宮崎康弘

キャストパーシャルを用いて咬合再構成を行なった 1 症例
八田知之

Dental Implant Placement with Simultaneous Anterior Maxillary Reconstruction with Carbonated Apatite
2023-01-24 火曜日 例会248 佐藤俊一郎

強度のブラキサー患者との 26 年の闘い〜インプラント補綴の材料を考える〜
添島義樹

審美領域における Narrow Diameter Implants の有用性
2023-03-28 火曜日 例会249 山田宗敬

下顎大臼歯部欠損を有するAngle3級反対咬合の患者に対し包括的治療を行った症例
三村彰吾

バーティカルストップが減少した症例における第 4 の咬合様式 Functionally Disclouded Occlusion.について

2023年1月24日第248回例会レポート

2023年1月例会のレポートです。2023年最初の例会は添島歯科クリニックからハイブリッドで開催しました。折しも最強寒波の到来で熊本県内でも積雪が見られ、阿蘇の佐藤先生はリモートでの発表となりました。
例会座長はDr.関喜英(せき歯科クリニック)副支部長、発表者はDr.添島義樹添島歯科医院)とDr.佐藤俊一郞(佐藤歯科クリニック)でした。
会場:添島歯科クリニックおよびZOOMミーティング
参加者:14名(リモート7名)




発表者1:Dr.添島義樹添島歯科医院
演題・抄録:審美領域における Narrow Diameter Implants の有用性

 PXL_20230124_111044652
発表する添島義樹先生




発表者2:Dr.佐藤俊一郞(佐藤歯科クリニック)
演題・抄録:強度のブラキサー患者との 26 年の闘い〜インプラント補綴の材料を考える〜
SC 2023-01-25 15.15.23
佐藤先生は大雪のため阿蘇市のクリニックよりリモート発表となりました




 座長のDr.関喜英(せき歯科クリニック)副支部長
 PXL_20230124_111036953
年末の広島合同例会で2位表彰台をゲットした関喜英先生が今回の座長でした。




 PXL_20230124_102720259.MP
新型コロナ第8波に加えての最強寒波による積雪で来場者は少なめでしたがハイブリッド形式が役に立ちました。
PXL_20230124_104843468
久々のハイブリッド開催に緊張しましたが現地発表+リモート発表にうまく対応することができました。
PXL_20230124_090552678
熊本市内にしては珍しく積雪の夜でした。
次回は3月28日火曜日、川口孝座長による山田宗敬先生と三村彰吾先生の発表で今年度の例会は終わりとなります。

2022年10月26日第247回例会レポート

2022年10月例会のレポートです。今回は初めての試みとして熊本県歯科医師会館ホールを借りてそこからのハイブリッド形式としました。
例会座長はDr.三村彰吾共愛歯科)支部長、発表者はDr.陶山新吾陶山歯科医院)とDr.関喜英(せき歯科クリニック)でした。
会場:熊本県歯科医師会館ホールおよびZOOMミーティング
参加者:15名(リモート4名)




発表者1:Dr.陶山新吾陶山歯科医院
演題・抄録:臼歯部欠損を有する患者に対して包括的治療を行なった一症例

 P1010139




発表者22:Dr.関喜英(せき歯科クリニック)
演題・抄録:中等度酸蝕症があるガミースマイルの患者に対して行った包括的歯科治療
SC 2022-10-25 21.21.05




最後は座長のDr.三村彰吾共愛歯科に参考症例をいくつか呈示していただきました。
 P1010146




P1010148
いよいよ来月に迫った広島合同例会へのリハーサルも兼ねて、広い会場を借りての例会となりました。準備万端!これで広島に乗り込む気合いも高まりました!

2022年12月3日 熊本SJCD忘年会を開催しました

昨年に続いて熊本SJCD忘年会をホテル日航熊本にて開催しました。まだまだ続く新型コロナの影響に鑑み、少数で十分な対策を伴った上での開催となりました。

日時:2021年12月2日土曜日 19時30分〜21時30分
会場:ホテル日航熊本 阿蘇の間
参加者:13名

今回も幹事である豊田正仰理事が司会進行を務めました。

P1010798

まずは三村副支部長より挨拶。もちろん話題は先日の広島合同例会にて堂々2位のアワードを受賞した関 喜英 副支部長へのお祝いをスピーチ。

P1010806

川嵜顧問もスピーチ。みんなで笑顔になれました。

P1010818

 

 

添島正和最高顧問は各テーブルを回って中堅、若手を勇気づけていました。

IMG_20221203_200920

同ホテル別会場で会合に参加していた添島義樹先生も中座して駆け付けてくれました。

P1010847

ちょっとしたゲームで大いに盛り上がり!

P1010884

もはや誰か分かりません(わかる)

P1010871

賞品をゲットした関先生と今回の補綴を担当した野口さん。満面の笑み、時には感涙も。

P1020018

最後のスピーチは最高顧問による講話に。

IMG_20221203_212112 P1020044

集合写真の合い言葉は「せき!」で皆さんこのスマイルとなりました。

P1020054

 

まだまだコロナの影響が残る世界ですが、十分に気をつけながら来年も活動継続していくことを誓いました。

2022年8月23日第246回例会レポート

2022年8月例会のレポートです。今回もハイブリッド形式での開催です。
例会座長は顧問Dr.川嵜俊明川﨑歯科医院、発表者はDr.宮崎康弘みやざき歯科クリニック)とDr.八田知之(はった歯科小児歯科クリニック)でした。
会場:添島歯科クリニック研修室およびZOOMミーティング
参加者:19名(リモート12名)




発表者1:Dr.宮崎康弘みやざき歯科クリニック
演題・抄録:キャストパーシャルを用いて咬合再構成を行なった 1 症例

IMG_20220823_195804




発表者22:Dr.八田知之(はった歯科小児歯科クリニック)
演題・抄録:Dental Implant Placement with Simultaneous Anterior Maxillary Reconstruction with Carbonated Apatite
IMG_20220823_204816




最後は座長のDr.川嵜俊明川﨑歯科医院に参考症例をいくつか呈示していただきました。
IMG_20220823_212819
IMG_20220823_212830




新型コロナ第7波の勢いに押され、今回のハイブリッド例会はリモート参加者の方が多い形式となりました。その中でも活発な意見交換が行われ、熊本支部の前進を確認することができました。次回例会は10月25日火曜日夜に歯科医師会館ホールを借りて開催します。
IMG_20220823_195833

2022年6月28日第245回例会レポート

2022年度より熊本支部の例会は隔月開催に変更されました。4月総会以降初の例会となりました6月のレポートです。今回もハイブリッド形式での開催です。
例会座長は最高顧問Dr.添島正和平和会添島歯科クリニック、発表者はDr.飯干光男ひかり歯科クリニック)とDr.小坪義博(こつぼ歯科)とでした。
会場:添島歯科クリニック研修室およびZOOMミーティング
参加者:22名(リモート10名)




発表者1:Dr.Dr.小坪義博こつぼ歯科
演題・抄録:マグネット義歯の臨床 〜保険導入の考察〜

IMG_20220628_194535




発表者22:Dr.飯干光男ひかり歯科クリニック
演題・抄録:審美領域の複数歯欠損に人 工 歯肉付き補綴物を装着した1症例
IMG_20220628_205205




座長のDr.添島正和最高顧問には最後に参考症例をいくつか呈示していただきました。
IMG_20220628_213328




今回はオブザーバー見学の先生もお一人加わり、これまでと較ると参加人数も増えて少しだけ賑やかな例会となりました。次回は8月23日火曜日、発表者がDr.宮崎康弘とDr.八田知之、座長がDr.川嵜俊明の予定です。
 

2022年4月26日2022年度総会レポート

2022/04/26火曜日は年に一度の総会でした。

日時:2022年4月26日火曜日19時30分〜20時15分

会場:熊本県歯科医師会館3F 研修室 及びハイブリッドZOOM配信

参加:リアル参加17名

議長:関喜英(副支部長)

議題:

 

  • 議長選出
  • 支部長挨拶
  • 第23期(2021年度)会務報告
    • 事業報告
    • 会計報告
    • 監 査
  • 第24期(2022年度)議案
    • 第24期執行部
    • 年間事業計画案
    • 会計予算案
  • 庶務・発表事項
  • その他連絡事項・質疑応答
IMG_20220426_200514

IMG_20220426_194004IMG_20220426_192811

熊本SJCD第23期2021年度例会発表記録


月日 行事 発表者1 発表者2
2021-05-25 火曜日 例会233 zoom #2 鮫田誠也

Helman dental ageⅢ期の骨格性ClassⅠ症例を機能的顎矯正装置とMFTを使用しての治療の経過
川口孝

P.E.T.は『逃げ』なのか?
2021-06-22 火曜日 例会234 zoom #3 矢毛石康男

旧義歯にリマウント調整を行い新義歯を作成した症例
西原哲世

上下顎前歯の歯軸を変更し、審美障害を改善した 1 症例
2021-07-27 火曜日 例会235 zoom #4 豊田正仰

歯科用CAD/CAMのメリットは何か?
飯干光男

顎位の問題と不定愁訴のある患者に対し咬合再構成を行なった1症例
2021-08-24 火曜日 例会236 zoom #5 江藤崇文

インプラントオーバーデンチャーを用いた咬合再構成における治療計画
添島正和

超高齢化社会における歯科の果たすべき役割
2021-09-28 火曜日 例会237 zoom #6 宮崎康弘

前歯部軽度オープンバイト症例に対する全顎的治療アプローチ
陶山新吾

矯正治療後の機能・審美的問題を補綴修復治療により改善した一症例
2021-10-26 火曜日 例会238 zoom #7 渡邊裕士

リップサポートに則した人工歯列構成 − Complete Denture の臨床と術者コミュニケーション −
八田知之

前歯部審美領域のインプラント治療において セメント固定からスクリュー固定に変更した一症例!
2021-11-22 月曜日 例会239 zoom #8 匠原 健

3D モデルを用いて術前シミュレーションを行なった⻭牙移植術の1症例!
川嵜俊明

インプラント埋入方法の考察 抜歯後即時埋入から早期・待時埋入
2022-01-25 火曜日 例会240 zoom #9 田中秀幸

包括的治療が必要な患者への治療計画の立案
三村彰吾

バーティカルストップが消失した患者の全顎治療 ~Narrow-diameter Implant の論文的考察~
2022-02-22 火曜日 例会241 zoom #11 山田宗敬

多発性の歯肉縁下カリエスを有する患者に対し咬合再構成を行った症例
関喜英

中等度酸蝕症があるガミースマイルの患者に対して行った包括的歯科治療
2022-03-22 火曜日 例会242 zoom #12 脇勇士郎

複数の全身疾患を有する咬合崩壊患者に対して咬合再構成を行った1症例
園田隆昭

認知症の摂食嚥下障害患者に対して必要とされる歯科的な対応について

2022年3月22日第242回例会レポート

2022年3月の例会は熊本県のまん延防止重点措置期間開けに伴い久々にハイブリッド形式の例会といたしました。
例会座長はDr.八田知之はった歯科・小児歯科クリニック、発表者はDr.脇勇士郎平和会添島歯科クリニックDr.園田隆昭共愛歯科医院でした。
会場:添島歯科クリニック研修室およびZOOMミーティング
参加者:15名(リモート9名)




発表者1:Dr.脇勇士郎平和会添島歯科クリニック
演題・抄録:複数の全身疾患を有する咬合崩壊患者に対して咬合再構成を行った1症例

脇勇士郎先生による発表

脇勇士郎先生による発表







発表者2:Dr.園田隆昭共愛歯科医院
演題・抄録:認知症の摂食嚥下障害患者に対して必要とされる歯科的な対応について

園田隆昭先生による講演

園田隆昭先生による講演







座長はDr.八田知之はった歯科・小児歯科クリニックでした。

八田知之先生

八田知之先生




久々のハイブリッド配信となりました

久々のハイブリッド配信となりました



最低限の機器で配信しています

最低限の機器で配信しています




三村支部長によるコメント

三村支部長によるコメント



今日も笑顔の添島最高顧問でした

今日も笑顔の添島最高顧問でした






2,022年度最後の例会となりました。世の中はウクライナ危機のニュースや福島沖、三陸沖と続いた地震のニュースなど明るくない世相を伝えますが、SJCDとして明日への希望を持ち続け、発展していきたいと思います。来月は熊本県歯科医師会館を使っての爽快となります。