2019年7月14日大河雅之先生講演会レポート

日本臨床歯科医学会熊本支部では隔年(合同例会のない年)にサマーセミナー-を開催しています。
今回はSJCD東京支部の新会長に就任されたばかりの大河雅之先生をお招きしての講演会となりました。MIと審美歯科を徹底的に追求しいまやトップランナーとして世界をまたに活躍している先生の臨床に触れることは会員にとってたぐいまれな貴会となりました。




日時:2019年7月14日 日曜日 09:30〜16:00
会場:熊本県歯科医師会館 大ホール
主催:日本臨床歯科学会熊本支部(熊本SJCD)
講師:大河雅之先生(東京都渋谷区ご開業)
演題:MI ESTHETIC〜審美修復治療の最前線〜

案内:こちらをご覧ください

参加者:総合計  72名
  • 会員歯科医師        24 名
  • 会員歯科医師以外      24 名
  • 他支部会員歯科医師       5 名
  • 他支部会員歯科医師以外     1 名
  • 非会員歯科医師        4 名
  • 展示関係者         1 2名(8社)
  • 講師、事務局         2 名
 




以下、簡単ですが写真とともにレポートいたします。

 

↓講演に先立ち、前日土曜日夜にホテル日航熊本にて大河先生を囲む懇親会を開催しました。

66652868_2316917891756274_229206667827347456_o 66704000_2316918151756248_821057726766383104_o 66716908_2316919995089397_6112733546000941056_o 67133029_2316918328422897_8183230489335693312_o

66623686_2317777898439519_1554782791126745088_n

↓今回も川口孝支部長の開会挨拶にて講演会がスタートしました

67347292_2316920175089379_877417546049912832_o
 

67192291_2316920321756031_2781034501466226688_o 67257285_2316921455089251_8241931130220052480_o

↓司会進行は今回初の大役となった陶山新吾理事です

67160820_2316921411755922_3651673751604428800_o

66786575_2378968412179693_951578475767005184_n

今回は8社の賛助会員企業に展示協力いただきました

IMG_20190714_153937

講演終了後は関喜英理事を進行役として質疑応答の時間が設けられました。

IMG_20190714_160536

恒例の集合記念撮影。今回もまた歯科技工士会員にてプロカメラマンの岩崎智幸氏に撮影いただきました。

66814196_2316918021756261_7266366619314552832_o

三連休のなか日に加え、大雨の中での講演会となりましたが、微に入り細に入り非常に丁寧な講演に接することのできた会員にとっては非常に貴重な機会になったことと思います。大河雅之先生、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年5月12日山﨑長郎先生講演会レポート

日本臨床歯科医学会熊本支部では毎年インサービストレーニングセミナーを開催しています。

今回はSJCDファウンダーであり日本臨床歯科医学会理事長でもある山﨑長郎先生をお招きしての講演会となりました。最新のテクノロジーと従来の磨き上がられた知見・技術とのフュージョンをご提示いただき、いま取りかかるべき最先端臨床の手がかりを示していただきました。

また昨年金沢で開催された合同例会にて最優秀アワードを獲得された山口文誉先生(横浜市ご開業、東京支部会員)もお招きし、その症例発表の再現に加えもっとも新しい歯周病の基準についてもお伝えいただきました。




日時:2019年5月12日 日曜日 09:30〜16:00
会場:熊本県歯科医師会館 大ホール
主催:日本臨床歯科医学会熊本支部(熊本SJCD)
講師1:山﨑長郎先生先生(東京都渋谷区ご開業)
演題1:修復治療の新たな展開〜デジタルデンティストリーとのフュージョン〜

講師2:山口文誉先生(神奈川県横浜市ご開業)
演題2:広範型侵襲性歯周炎患者におけるインプラント治療

案内:こちらをご覧ください

参加者:総合計  115名
  • 会員歯科医師        29 名
  • 会員歯科医師以外      34 名
  • 他支部会員歯科医師       5 名
  • 他支部会員歯科医師以外     2 名
  • 非会員歯科医師        14 名
  • 展示関係者         28 名(12社)
  • 講師、事務局         3 名




以下、簡単ですが写真とともにレポートいたします。

講演に先立ち、宿泊先のホテルで朝食を共にする添島正和先生たち

講演に先立ち、宿泊先のホテルで朝食を共にする添島正和先生たち



川口孝支部長の開会挨拶にて講演会がスタートしました

川口孝支部長の開会挨拶にて講演会がスタートしました



今回の司会進行は関喜英理事です

今回の司会進行は関喜英理事です



熱い講演を繰り広げる山﨑長郎先生。今回のテーマは「修復治療の新たな展開〜 デジタルデンティストリーとのフュージョン 〜」です

熱い講演を繰り広げる山﨑長郎先生。今回のテーマは「修復治療の新たな展開〜デジタルデンティストリーとのフュージョン〜」です。



いつも変わらぬダンディーなボス

いつも変わらぬダンディーなボス



会場には100名を超える会員、臨床家が集まりました

会場には100名を超える会員、臨床家が集まりました



今回は12社の賛助会員企業に展示協力いただきました

今回は12社の賛助会員企業に展示協力いただきました



午前中の最後には2020年11月に広島市で予定されている合同例会の紹介ムービーが上映され、広島支部支部長の齋藤誠先生みずからご案内いただきました。

午前中の最後には2020年11月に広島市で予定されている合同例会の紹介ムービーが上映され、広島支部支部長の齋藤誠先生みずからご案内いただきました。



お昼は控え室にて和気藹々のお弁当タイム

お昼は控え室にて和気藹々のお弁当タイム



午後は横浜市ご開業の山口文誉先生に40分間のご講演をいただきました。

午後は横浜市ご開業の山口文誉先生に40分間のご講演をいただきました。



2018年金沢合同例会での最優秀アワード授賞プレゼンテーションを再現していただきました

2018年金沢合同例会での最優秀アワード授賞プレゼンテーションを再現していただきました



その後、山﨑長郎先生のご講演が再開されました。最後は添島正和熊本支部最高顧問によるご挨拶で幕を閉じました。

その後、山﨑長郎先生のご講演が再開されました。最後は添島正和熊本支部最高顧問によるご挨拶で幕を閉じました。



恒例の集合記念撮影。今回もまた歯科技工士会員にてプロカメラマンの岩崎智幸氏に撮影いただきました。

恒例の集合記念撮影。今回もまた歯科技工士会員にてプロカメラマンの岩崎智幸氏に撮影いただきました。






 

次回は7月14日に東京支部長に就任された大河雅之先生をお招きしての講演会となります。

詳細はこちらです。

ぜひともお越しください!

 

2019年5月11日 第2回YS11山﨑長郎先生症例検討会

熊本SJCDでは昨年から10年間の長期計画に渡ってSJCD総帥の山﨑長郎先生に年に一度アドバイスをいただく企画(YS11)をスタートしました。

今回はその第2回ということで、5月11日土曜日に添島歯科クリニックにて開催いたしました。

日時:2019年5月11日 土曜日 15:00〜18:00
会場:平和会添島歯科クリニック 研修室
参加者:23名(歯科医師19名、歯科技工士4名、山﨑長郎先生
座長:八田知之理事
発表者:Dr.平島将臣・Dr.添島賢一・Dr.豊田正仰・Dr.陶山新吾




 

会員発表は平島将臣先生からスタート

会員発表は平島将臣先生からスタート



ひとりあたり20分間の発表のあと、山﨑先生よりコメントいただきました

ひとりあたり20分間の発表のあと、山﨑先生よりコメントいただきました



3人目は添島賢一先生。東京より山﨑先生と同じ飛行機で駆けつけてくれました。

3人目は添島賢一先生。東京より山﨑先生と同じ飛行機で駆けつけてくれました。



3人目は豊田正仰先生です。

3人目は豊田正仰先生です。



最後は久留米市の陶山新吾先生。

最後は久留米市の陶山新吾先生。






談笑する山﨑長郎先生と添島正和先生。

談笑する山﨑長郎先生と添島正和先生。



山﨑長郎先生の指導は大変懇切丁寧なものでした。

山﨑長郎先生の指導は大変懇切丁寧なものでした。



熊本支部のレベル向上にと 貴重なお時間を割いていただきました

熊本支部のレベル向上にと貴重なお時間を割いていただきました。



最後は参加者で山﨑長郎先生を囲んで記念撮影。

最後は参加者で山﨑長郎先生を囲んで記念撮影。






 

勉強会後は講師宿泊のホテルに移動し、フランス料理で会食へ。

勉強会後は講師宿泊のホテルに移動し、フランス料理で会食へ。



懇親会には東京支部の山口文誉先生もご参加いただきました。

懇親会には東京支部の山口文誉先生もご参加いただきました。



 

翌日は朝から熊本県歯科医師会館にて山﨑長郎先生と山口文誉先生にご講演いただきます。

 

2018年12月11日 熊本SJCD忘年会を開催しました

2018年の熊本SJCD忘年会を開催しました。参加者29名で楽しく会食いたしました。

日時:2018年12月11日 火曜日 19時30分〜21時30分
会場:熊本ホテルキャッスル BFクリスタルホール

DSC_3948

まずは添島正和最高顧問による開会ご挨拶&乾杯からはじまりました



DSC_4011

今年も司会進行は熊本の誇るエンターティナー、古田洋介理事です



DSCF1568

今年の総会に続いてホテルキャッスルを利用しましたがとても素晴らしい料理でした



DSC_4016

食事中は会員によるテーブルスピーチが続きました。最初は渡辺猛士先生。



DSC_4027

続いて今年の金沢合同例会にて熊本代表を務めた飯干光男幹事よりお礼とご挨拶。



DSC_4036

川嵜俊明と前会長からも笑顔のスピーチが。



DSC_4059

久々の登場となった森永博臣先生からは復活のご報告をいただきました。



DSC_4076

久留米市から駆け付けた小坪義博先生も満面の笑みで。



DSC_4092

今年2月に還暦祝いを迎えた吉永修顧問も抱腹絶倒挨拶でした。



DSC_4106

スピーチの最後は川口孝支部長より今年度例会出席率100%更新中の会員への賞賛と激励をお伝えしました。



さてここからはお楽しみタイム。古田理事と鶴田善久理事の抱腹絶倒コンビで往年のヒット曲イントロあてクイズ!

さてここからはお楽しみタイム。古田理事と鶴田善久理事の抱腹絶倒コンビで往年のヒット曲イントロあてクイズ!



DSC_4234

超短いイントロで見事に曲名を正解させた添島義樹副会長も思わずガッツポーズ



DSC_4318

支部長もこの笑顔



テーブル対抗イントロあてクイズの賞品はクリスマスにちなんだカチューシャでした。みなさん思わずピースマーク。

テーブル対抗イントロあてクイズの賞品はクリスマスにちなんだカチューシャでした。みなさん思わずピースマーク。



DSC_4358

三村彰吾副会長による万歳三唱にて今年の忘年会も楽しく閉会いたしました



DSC_4393

恒例の集合写真です。今年も熊本支部が全国に誇るプロカメラマン歯科技工士、岩崎智幸顧問にパーティ中からずっと撮影していただきました。本当に素晴らしいクォリティに感謝感謝です。



12月は年末につき例会はお休みとなります。来年は1月8日に理事会、22日に例会の予定です。本年もも大変お世話になり、ありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

2018/10/05国際歯科大会-SJCDナイトに参加しました

4年に一度パシフィコ横浜で開催されるクインテッセンス出版社主催の国際歯科大会、2018年も盛大に行われました。SJCDは二日目土曜日に「SJCDナイト」というパーティを開催していますが、今回も熊本支部より参加しましたので社SNでレポートします。

日時:2018年10月6日 土曜日 19時〜21時

会場:横浜ロイヤルパークホテル宴会棟3階

人数:450名程度

主催:日本臨床歯科医学会

熊本支部からは7名+αで参加しました。

 

IMG_20181006_094850

台風25号のおかげでまるで真夏のような週末となりました。特に土日は30度超えの気温!



IMG_20181006_191141

会場は満員電車のような大盛況!全国各支部からの参加者に加え、国際歯科大会のVIPゲストや賛助会員企業関係者も多く駆け付けてました。



IMG_20181006_191646

乾杯後は熊本支部メンバーもあちこちで交流を深めていました。



IMG_20181006_191707

スマートフォンのパノラマ機能でぐるっと撮影してみました。土屋賢司先生の挨拶中です。



IMG_20181006_193603

まずは今回学会の立役者でもあり、熊本地震の際には最大の支援をいただいたクインテッセンス出版社の佐々木一高会長に挨拶に伺いました。素晴らしいお人柄に触れて笑顔がこぼれた一瞬でした。



IMG_20181006_194921

来年熊本での講演会をお願いしている大河雅之先生を囲んで。



IMG_20181006_202634

いくつかのアトラクションに沸いたパーティですが、前回と同じロックンロールバンドの生演奏時にはステージにたくさんのダンサーが上がって多いに盛り上がりました。



IMG_20181006_205340

各支部長からの挨拶タイム。熊本支部の川口孝支部長も短い時間でバシッと決めておりました(ファッションも)



IMG_20181006_205853

日本臨床歯科医学会副理事長の本多正明先生はクールな英語でスピーチを。



IMG_20181006_205948

最後はやはりこの方、山﨑長郎理事長が会場を沸かせてパーティは終了しました。



IMG_20181006_220156

パーティ後はタクシーに分乗して中華街へ。今回の学会やパーティで受けた刺激をサカナに夜遅くまで未来を語った熊本支部でした。



IMG_20181007_132805

翌朝の光景です。素晴らしい天気(そして季節はずれの酷暑)に恵まれ最後まで学会での勉強やワールドデンタルショー2018で最新情報を仕入れて熊本に戻りました。

2018日本臨床歯科医学会夏季学術大会 in 金沢に参加しました

2018年7月14日〜15日に金沢市にて開催された第2回日本臨床歯科医学会夏季学術大会(第7回インターナショナル合同例会)に熊本支部からも33名で参加しました。各支部からの代表者15名の症例発表が競われ、熊本支部からは代表として飯干光男先生が発表いたしました。

その他にも総会、ゴルフ、懇親会と連日イベントが繰り広げられ、北陸金沢に全国から集まった数百名の会員が熱い時間を過ごしました。
大会詳細につきましてはこちらの公式サイトをご覧ください。

それではいくつかの写真で今回の合同例会を振り返ってみたいと思います。

IMG_20180713_222714

7月13日金曜日夜、ホテル日航の部屋に会員が集まり、深夜まで明日朝一番で発表する飯干代表の予演会が繰り返されました。



DSCN6451

7月14日土曜日朝、昨夜の疲れを見せない熊本メンバーが会場に陣取りました



DSCN6446

開演を待つ熊本支部メンバーたち。笑顔です。



DSCN6457

いよいよ合同例会がスタートしました。開会の挨拶は今回の主催支部である北陸SJCDの中山大蔵会長です。



DSCN6465

続いて日本臨床歯科医学会理事長である山﨑長郎先生よりご挨拶。



DSCN6472

続いて副理事長の本多正明先生からもご挨拶いただきました。



DSCN6509

会場は金沢駅隣接の石川県立音楽堂邦楽ホール。和の要素をふんだんに取り入れた乙ついた会場が満員です。



 

DSCN6487

さて我らが熊本支部代表の飯干光男先生はトップバッターとしての登場です



DSCN6482

昨夜の疲れも見せず、練りに練ったプレゼンテーションを20分間しっかりと披露していただきました



DSCN6501

飯干先生発表時の座長は木原敏裕先生、さすがの進行でディスカッションをまとめていただきました



IMG_20180714_204246

さて初日終了後は恒例のパーティ! 同じく金沢駅隣接のホテル金沢に会場を移し、本当に満員の素晴らしい懇親会でした。



IMG_20180714_202803

本懇親会の出し物はなんと各支部対抗による激辛金沢カレー早食い競争!熊本からは豊田正仰理事と八田知之理事の二人がエントリーしました



IMG_20180714_202849

こちらが早食い競争中の模様です。あまりの辛さに顔面真っ赤になりながらも優秀な成績を収めました。



IMG_20180714_204931

各支部町代表の挨拶タイム、熊本の川口孝支部長も登壇しスピーチいたしました



37092805_1770402403074495_4765958786978414592_o (1)

懇親会終了後、熊本支部からの参加メンバーで記念撮影。撮影は審美写真顧問の岩崎智幸プロによるものです。さすが。



IMG_20180714_222006

ここからは熊本支部メンバーを中心とした二次会です。駅前から少し歩いた漁師飯居酒屋GOENに移動し、37名という大人数で大いに盛り上がりました。



IMG_20180714_222138

発表を終えた飯干光男代表を慰労する添島正和最高顧問をはじめとするメンバー諸氏。



37160978_1770402586407810_9125836787011289088_o

毎度のことですが熊本支部二次会にはたくさんの豪華飛び入りゲストが!



DSCN6555

さてここからは大会2日目、7月15日日曜日の模様です。2日目の症例発表5題終了後は表彰式となりました。山﨑長郎理事長より1,2,3位と山﨑賞の発表が行われました



DSCN6550

今回受賞された各支部代表です。右から栄えある第1位の山口文誉先生(東京支部)、第2位の谷尾和正先生(大阪支部)、第3位の中島圭治先生(福岡支部)、特別賞の吉田茂治先生(東京支部)です。熊本支部代表は今回ここに立てませんでしたが次回こそは!



 

たいへん盛り上がった北陸合同例会となりました。熊本支部からは会員のほぼ半数に達する参加者となり、多いに勉強いたしました。今回の合同例会を主催切り盛りされた北陸支部の中山大蔵会長はじめとする皆さまには本当にお世話になりました。心よりお礼申し上げます。

 

次回は2020年11月21日、22日に広島支部主催で開催が決まりました。これからの2年間で熊本支部もさらなる向上を目指して努力を続けていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

2018年5月20日宇津照久先生講演会レポート

日本臨床歯科医学会熊本支部では毎年インサービストレーニングセミナーを開催しています。

今回は栃木県宇都宮市にてご開業の矯正専門医、宇津照久先生をお招きしての一日講演会を開催いたしました。構想より2年あまり経てようやく実現した企画です。会員やそのスタッフはもとより九州各地より多くの歯科関係者が集まり、終日歯科矯正についての知識と考え方について学ぶことができました。




日時:2018年5月20日 日曜日 09:30〜16:00

会場:熊本県歯科医師会館 大ホール

主催:日本臨床歯科医学会熊本支部(熊本SJCD)

講師:宇津照久先生(宇都宮市ご開業、東京SJCD会員)

演題:日本の歯科医療の中で矯正歯科のコンセプトは理解されているのだろうか?

~21世紀のInterdiciplinary Treatment を成功させるために~

案内:こちらをご覧ください

参加者:総合計  100名
  • 会員歯科医師      29 名
  • 会員歯科医師以外    26 名
  • 他支部会員歯科医師      8 名
  • 他支部会員歯科医師以外    6 名
  • 非会員歯科医師        7 名
  • 展示関係者       22 名(9社10小間)
  • 講師、事務局        2 名




以下、簡単ですが写真とともにレポートいたします。

 

09

歯科医師会館大ホールの大勢の歯科関係者が集まり講演会がスタートしました



01

熊本支部長の川口孝先生より本企画実現までの想いが語られました



03

続いて本日の司会進行を務める副支部長の三村彰吾先生より講師紹介が行われました



02

いよいよ講師の登場です。宇津照久先生にこれからじっくりとお話いただきます



04

今回は9社10小間のSJCD賛助会員企業に展示ご協力いただきました。休憩時間にはブースで活発な情報交換が行われました



05

午後からの講演の後は会場からの質問にお答えいただく質疑応答の時間となりました。多くの質問が寄せられ、関喜英理事の進行でスムーズかつ深いディスカッションになったと思います



06

最後は副支部長の添島義樹先生より謝辞が伝えられ、閉会の宣言となりました



07

そして最後は支部会員が集まって恒例の集合記念撮影。



今回は素晴らしい企画となりました。遠路はるばるお越しいただいた宇津先生をはじめSJCDインターナショナル本部、各支部の皆さま、賛助会員企業のみなさま、そして当日お越しいただいたすべての皆さまに心より感謝申し上げます。

2018年5月19日 宇津照久先生症例検討会レポート

日本臨床歯科医学会熊本支部(熊本SJCD)では栃木県宇都宮市にてご開業の宇津照久先生をお招きして会員限定症例検討会を行いました。熊本SJCD20周年にふさわしいたいへん刺激的かつ充実した勉強会となりました。ここでは簡単に写真でレポートします。




案内文:SJCD2018年5月19日案内文

日時:2018年5月19日土曜日 14時30分〜17時30分

会場:平和会添島歯科クリニック研修室

講師:宇津照久先生

参加者:11名

発表者:4名
  1. Dr.飯干光男
  2. Dr.添島賢一
  3. Dr.三村彰吾
  4. Dr.川口 孝




01IMG_20180519_142810

土曜日14時30分、川口支部長の挨拶とともに症例検討会をスタートしました



02

講師の宇津照久先生、笑顔でご挨拶いただきました



03

最初の症例発表は水俣市開業の飯干光男先生、約1時間を掛けて症例をチェックいただきました。



04

2年ぶりとなる添島賢一先生の報告です。



05

副支部長の三村彰吾先生からの発表に続きます



06

最後は支部長の川口孝先生よりデジタルを駆使した矯正治療についての報告がございました



07

最後は講師の宇津照久先生より最高顧問の添島正和先生からのリクエストで以前発表されたケースの予後についてもご紹介いただきました



08

最後は参加したみなさんで集合写真を



09

19時半からは場所をかえて和食仲むらにて懇親会を開催しました。こちらは16名に参加となりたいへん盛り上がりました。



10

食事の最後にもみなさんで記念撮影。

2018/02/04吉永修顧問の還暦を祝う会

熊本SJCD二代目会長、現顧問の吉永修先生の還暦を祝う会を開催しました。全国各地から73名の皆さまにご参加いただきアットホームで楽しい会となりました。少しだけ再現してみたいと思います。写真撮影はプロカメラマンの岩崎智幸氏によるものです。

日時:2018年2月4日(日) 12:00〜15:00

会場:ホテル日航熊本 7Fガーデンバンケット

参加者:73

主催:吉永修先生の還暦を祝う会 発起人

<レポート>
吉永先生の60回目の誕生日、2月4日正午に開場です。受付後30分のウェルカムドリンクに続いて吉永修・裕美子夫妻にご入場いただき、12時30分に開宴いたしました。

DSC_ - 41

まずは当会最高顧問の添島正和先生より開会のご挨拶をいただきました。

DSC_ - 48

ご機嫌な吉永夫妻です

DSC_ - 45

主賓のご挨拶、まずは今回東京から駆け付けてくださった日本臨床歯科医学会理事長の山﨑長郎先生より心のこもったご挨拶を頂戴しました。

DSC_ - 50

主賓ご挨拶、続いては福岡歯科大学咬合修復学講座 口腔インプラント学分野の城戸寛史教授から吉永先生との出会いを楽しくお聞かせいただきました。

DSC_ - 59

続いてはご本人の登場。皆さまへのお礼とご自身の幸運について、そしてこれからの人生についての素晴らしいスピーチでした。

DSC_ - 61

続いてお祝いの鏡開き。10名の皆さまに特製法被を着用していただき、声を合わせて盛大に樽を割っていただきました。

DSC_ - 75

DSC_ - 82

乾杯のご発声はデンタルコンセプト21最高顧問の中村社綱先生にお願いしました。DSC_ - 87

会場のあちこちで乾杯が続きました。

DSC_ - 94

今回の司会は八田知之先生と國廣眞佐子先生です。大活躍でした。

DSC_ - 40

さてしばしご歓談の後はお楽しみアトラクションタイムです。まずは熊本SJCD副会長の三村彰吾先生による「吉永先生とゆかいな仲間たち」と題したプレゼンテーション。懐かしくも抱腹絶倒なエピソードを多数ご披露いただきました。

DSC_ - 153
さてここでサプライズ。当会副会長の添島義樹先生と義兄の嶋田英敏先生から、吉永先生が師と仰ぎ続ける故・添島義和先生が生前愛用していた帽子を受け取っていただくことになりました。

DSC_ - 166

さっそくその帽子を被り、感無量の吉永先生でした。DSC_ - 171

さてこの日のために東京からプロの歌い手さんがやってきました。熊本県八代市出身で現在全国的に活躍している「逢川まさき」さんです。彼は以前八代市の歯科器材ディーラーに勤務していた経験があり、上京後も歯科器材輸入メーカーで長く仕事していましたので吉永先生をはじめ会場の皆さんとも古いお付き合い。でも歌手としての逢川君を見るのは初めての方が多く、歌のうまさに驚愕しておりました。

DSC_ - 180

最後は吉永修先生をステージに引っ張り上げてカラオケデュエット。曲はもちろん「とんぼ」です。DSC_ - 195

今日は吉永修先生の誕生日。ということでバースデーケーキをご用意をしました。ご夫婦で仲良く久しぶりの入刀の儀式。

DSC_ - 207

ファーストバイトのお裾分けはどーぞどーぞのノリで後輩の椿誠先生に・・・・DSC_ - 233

さてここからはスピーチが続きます。まずは東京からお越しの北原信也先生から。DSC_ - 255

続いてICOI国際口腔インプラント学会世界会長の鈴木仙一先生からもご祝辞を頂戴しました。DSC_ - 259

株式会社ハーマンズの松川春男社長もご登壇。

DSC_ - 260

大阪からお越しいただいた月臨会代表、松下孝直先生からもお言葉をいただきました。DSC_ - 262

最後は古くからの吉永先生のご友人でもある株式会社愛歯代表取締役社長の高橋昌平氏から当時のエピソードを。DSC_ - 269

会場のあちこちでは記念撮影が続いています。昨年暮れに古希祝を終えた添島正和当会最高顧問も山﨑長郎先生とご家族と。

DSC_ - 192

今回発起人の中でも4年前の企画段階からずっと中心的な役割を果たしてきた熊本SJCD会長川口孝先生。

DSC_

ご夫妻への感謝の花束贈呈はご長男の義優先生、恵理佳先生から。仲よし家族ですね。DSC_ - 276

義優先生のスピーチには会場のあちこちから「さすが吉永先生のDNA、完璧すぎる!」という賞賛の声が湧き上がっておりました。

DSC_ - 284

恵理佳先生からも感謝のお言葉が届けられました。

DSC_ - 294

そして最後は裕美子夫人より愛情溢れるスピーチ。

DSC_ - 305
さすがの吉永先生も感極まったようです。DSC_ - 299

そして吉永修先生からご来場の皆さんに謝辞をいただきました。DSC_ - 316

最後の締めは伊東歯科口腔病院 理事長 伊東隆利先生から。クラッカーと爆音とともに盛大に宴を終えることができました。

DSC_ - 318

お帰り前には会場を出てすぐのチャペル前で参加者の集合写真を撮影しました。

DSC_ - 445

さてここからは二次会の写真です。繁華街まで移動してCLUB志保にてまたまた盛大に盛り上がりました。

DSC_ - 391 DSC_ - 434 DSC_ - 444

皆さまのおかげで大変すばらしい会となりました。山﨑長郎先生をはじめ休日に各地から駆け付けていただきました皆さま、会場のホテル日航熊本やゲストの逢川まさきさんはもちろん吉永修先生ご家族に心よりお礼申し上げます。

発起人の皆さまも本当にお疲れさまでした。

吉永修先生には今後とも熊本SJCDをご指導いただきますようお願い申し上げます。

2018年2月3日 第1回YS11山﨑長郎先生症例検討会

熊本SJCDでは今年から10年間の長期計画に渡ってSJCD総帥の山﨑長郎先生に年に一度アドバイスをいただく企画(YS11)をスタートしました。

今回はその第1回ということで、2月3日の節分の日に添島歯科クリニックにて開催いたしました。

日時:2018年2月3日 土曜日 14:30〜17:30

会場:平和会添島歯科クリニック 研修室

参加者:会員14名、山﨑長郎先生

座長:三村彰吾 副会長

発表者:八田知之会員、豊田正仰会員、関喜英会員、飯干光男会員




1)八田知之 会員「前歯部の審美障害を有する患者に対する治療計画」

DSCN5975

2)豊田正仰 会員「臼歯部咬耗症例」

DSCN5991

3)関  喜英  会員「」

 DSCN6002

4)飯干光男  会員「下顎変位と歯の欠損を有する若年成人に欠損補綴を避け咬合再構成を行った症例」

DSCN6012



座長は副会長の三村彰吾先生にお願いしました。

DSCN5978

 

DSCN5980DSCN6001DSCN5984DSCN5985

DSCN6015 DSCN6022

DSCN6030 集合

その後、18:30より「和食仲むら」にて17名にて懇親会を開催しました

DSCN6091
翌日は吉永修顧問の還暦祝パーティとなります。今年も企画たくさんの熊本支部ですがさらにいっそうレベルアップを目指して頑張ろう、と盛り上がりました。山﨑長郎先生ありがとうございました。